あなたの「適正エネルギー量」はどのくらい?肥満の危険性と改善方法について

こんにちは 砂糖 尿一郎 です

関連画像

今回は・・・

「 適正エネルギー量の求め方 」

についてです

 

このブログは

糖尿病Ⅱ型改善専門サイトです

まずはプロフィールからお読み頂きます様

よろしくお願い致します

 

更新は随時致しますが古いデーターや情報等

があるかもしれません ご理解・ご了承下さい

 

内容はあくまでも個人的な見解です

それでは レッツラゴー!

 

 

あなたは自分の適正エネルギーを知ってますか?

 

Ⅱ型糖尿病の方は

中年以降の生活習慣の乱れや食生活の乱れ

食べ過ぎや肥満 運動不足などから

発症すると言われています

私はⅠ型で痩せて、、、はいませんがw

原因はまた違います

 

 

あなたの受診している病院の医師から

言われているように 適正エネルギー量は

年齢や身長・体重生活活動強度などから求められ

個人個人エネルギーは異なります

 

「エネルギー イラスト」の画像検索結果

早速「適正エネルギー」を計算してみましょう

 

① 標準体重を求めます

標準体重 = 身長(m)× 身長(m)×22

 

② 標準体重をもとに適正エネルギーを計算する

適正エネルギー量 =

標準体重 × 体重1kgあたりの必要エネルギー

 

運動強度 必要エネルギー 備考
軽い)主に部屋の中で生活している人     25~30 kcal 事務職 主婦など
普通)とくに重労働をしていない人     30~35 kcal セールスマン 販売員など
重い)重労働をしている人        35 kcal~ 肉体労働者 運動選手など

 

例)私の場合だと、、、

 

身長 173cm 体重 68.0kg

運動強度(軽いまたは普通で)25~30 です

ちょっとデブ?笑

 

① 1.73 × 1.73 × 22 = 65.84

標準体重は 65.8kg となります

 

65.8 × 25 = 1645 ≒ 1600

65.8 × 30 = 1974 ≒ 1900

 

なので標準体重から求められる

必要最小限の適正エネルギー量は

間をとって 約1800kcal となりますよね

 

 

ではあなたも計算してみましょう!?

 

 

5

 

 

4

 

 

3

 

2

 

1

「チーン イラスト」の画像検索結果

でました ??? 笑

 

 

はいっ よくできました

 

 

① 標準体重は ???

 

② 適正エネルギー量は ???

 

 

標準体重とあなたの体重は、、、

どのくらい差がありますか???

「摂取エネルギー イラスト」の画像検索結果

もし標準体重 +α(kg) だったとしたら、、、

 

徐々に標準体重に近づけていくことが大切です

「摂取エネルギー イラスト」の画像検索結果

Q: それは何故か

 

A:

肥満は遺伝的要因 年齢 過食 運動不足に加え

Ⅱ型糖尿病の発症と増悪に関わる重要な因子です

 

特に内臓脂肪型肥満が危険因子としてあげられ

ウエスト周囲径が

男 85cm以上 女性 90cm以上で

糖尿病の発症が2~3倍上昇します

 

身長に関係なく85cmというのには

私もちょっとおかしい?とは思いますけど

肥満指数 BMI が高いと発症率も上昇する

関連画像

肥満ではインスリン抵抗性状態となり

耐糖能を正常に保つためインスリン需要が増大し

高インスリン血症となります

 

インスリン需要に膵臓のβ細胞が対応できないと

耐糖能異常がおこり Ⅱ型糖尿病が発症します

 

肥満Ⅱ型糖尿病では減量によりインスリン抵抗性

や脂質代謝をかなり改善させることが出来ます

 

よって標準体重に近づけることが

糖尿病Ⅱ型の改善に有効であると言えます

 

またⅡ型糖尿病は過食などによる

脂質異常症や動脈硬化なども起こしやすいため

・中性脂肪(TG)

・コレステロール(LDL・HDL)

や血圧の管理なども重要となります

 

食事療法を行い血糖コントロールを良好に

すれば改善することが多いが

改善しない場合は積極的に薬物療法を行います

関連画像

何度も言いますが

糖尿病の基本は、、、

食事・運動・(必要なら)薬物療法です

詳細は他ブログをお読み下さい

 

糖尿病は自覚症状があまりなく

治ったのかな?

べつに痛くも痒くもねぇ~し

って思ってないですか?

 

糖尿病は・・・

本当に怖い病気です

 

もう一度言います、、、

 

怖い病気ですからね

「まじやばい イラスト」の画像検索結果

マジデ ナメテルト ヤラレマスヨ

 

度々 テレビでも糖尿病の合併症などを

やってますが

 

放置してるとあなたも確実に ヤラレマス

おどかしではありません

 

進行度も人により違います

早い人は あっという間に ヤラレマスよ

関連画像

 

いいですか、、、

合併症は起きてから

自覚症状が出てからでは遅いです

 

悪くなってから(自覚症状がでてから)

あの時 あ~しとけばよかった

ってみんな言います

「落ち込む イラスト」の画像検索結果

だから言ったでしょ って、、、

 

そうなる前に

私のブログを読めば少しは、、、ちょっとは

お役に立てると思います

それでも ヤラレル ヤツハ ヤラレマス

気を付けて下さいね

 

今回のポイントは

・適正エネルギーを出す(指示㌍を知る)

・肥満なら少しづつ減量する

(標準体重に近づける努力!)

関連画像

・あなたも ヤラレマス

です

 

出来ることからでいいです

行動に移しましょう

 

移さないと ヤラレマス よ!

 

 

今回は・・・

「 適正エネルギーの出し方と

肥満の危険性・改善方法 」

についてでした

 

 

※ 最重要 ※

最後までお読み頂きありがとうございました

 

・糖尿病Ⅱ型で悩みや困っている方

・もっと詳しく知りたい方

・わかりやすい食事バランス内容を知りたい

 

などなど

糖尿病の内容や改善方法が凝縮した

 

あなただけに特別な「NTM」あります

 

人数限定です 

お早めにゲットして下さいね

 

??? N T M ???

 

NTMはこちらからどうぞ・・・^^

 

関連画像


糖尿病ランキング 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください