糖尿病食事療法 食品交換表「表4」の内容と使い方は?

こんにちは 砂糖 尿一郎 です

関連画像

 

今回は・・・

「 糖尿病 食品交換表 表4 」

についてです

 

このブログは

糖尿病Ⅱ型改善専門サイトです

まずはプロフィールからお読み頂きます様

よろしくお願い致します

 

更新は随時致しますが古いデーターや情報等

があるかもしれません ご理解・ご了承下さい

 

内容はあくまでも個人的な見解です

それでは レッツラゴー!

 

食品交換表は 私たちが日常食べている食品を

栄養素により6つの食品グループと調味料に分け

同じ表の食品と交換して食べることができます

 

糖尿病患者様が血糖コントロールをするために

食事バランスを重視し考えられた本です

1単位 = 80kcal です

 

 

表4とは

主に 牛乳・乳製品の食品の仲間です

カルシウムの供給源として重要です

蛋白質・脂質・炭水化物・ビタミンも多いです

チーズは表3の仲間になります

関連画像

よく使用する食品をピックアップ表示しました

食品名 1単位(g) 備考 糖質量(1単位当たり)
普通牛乳 120ml 180=1.5 200=1.8単位 5.8
加工乳(低脂肪) 160ml 200=1.3単位 8.8
ヨーグルト(無糖) 120ml 180=1.5単位 5.9

※糖質量は制限ではなく

計算できるようにあくまでも参考にして下さい

 

優れたタンパク質源であり

日本人に不足しがちなカルシウムの供給源として

重要な食品です

 

200ccの牛乳で

1日必要量の約1/4が摂取出来ます

「カルシウムイラスト」の画像検索結果

表4の覚え方

表4は牛乳・ヨーグルトの仲間でしたね

 

ギュウニュウ・ヨーグルト の仲間

ぎゅうにゅう・よーぐると の仲間

ぎゅうにゅう・よんぐると の仲間

ぎゅうにゅう・4グルト の仲間

「ヨーグルト イラスト」の画像検索結果

ん~またまた微妙ですが、、、

 

4グルトは乳製品の仲間で 表4

と覚えて下さい

 

チーズは成分の関係上 蛋白質が多いため

表3の仲間になります

 

コップ1杯の 牛乳200ml で

約220mgのカルシウムが摂取出来ます

 

1日のカルシウム推定平均必要量は

約600~800mg/日です

(年齢により上下あり)

関連画像

カルシウムの摂りすぎと不足について

 

カルシウムはどんな食品にも

沢山含まれているものではありません

吸収率も悪い成分でもあります

 

意識して食事などに取り入れないと

不足してしまい 骨密度の低下や

骨粗しょう症の原因にもつながります

 

日本人は世界で一番カルシウム摂取

が最も不足している国と言われています

 

血液中のカルシウムが不足すると

副甲状腺ホルモンが増えて骨からカルシウムを

取り出し血液中のカルシウムが一定になるように

調整してくれます

 

不足しているとどんどん骨からカルシウムを

取って骨粗しょう症になる恐れがあるのです

 

「カルシウムの多い食品イラスト」の画像検索結果

不足すると骨粗しょう症のほかに

高血圧・糖尿病・動脈硬化・アルツハイマー病

変形関節症など様々な生活習慣病に

かかりやすくなります

 

逆に過剰摂取しても特に影響はありません

骨を強くするだけです

厚生労働省は1日の上限値として

カルシウム摂取量を2300mgと定めています

 

これはなんと1日毎日牛乳を2リットル

飲む計算になります

 

そんなに飲まないですよね?笑

 

でも私とあなたは糖尿病なので

 

2リットルもガブ飲みできません!笑

 

食べ過ぎや飲みすぎにも注意してバランスよく

カルシウムも摂取しなければいけませんね

 

加工された乳製品なども

糖分が多く血糖値を上げる食品が多いです

 

なので 表4 の

牛乳をはじめとする乳製品

豆腐や納豆などの大豆製品

 

骨ごと食べられる小魚や

ひじき・わかめなどの海藻類

 

小松菜や青梗菜などの緑黄色野菜

などを料理にも上手に取り入れて

カルシウムとバランスを意識して

食事づくりをするといいですね!

関連画像

 

カルシウムを意識しバランスよく食事をすると

1日推定必要量は充足出来ます

 

ですから 表4の牛乳・乳製品は

1日にコップ1杯必ず飲みましょう!

関連画像

朝食で果物と一緒に無糖の4グルトとか

間食の時でも血糖値が低そうな時を狙ってとか

コーヒーのミルク代わりに牛乳を入れるとか

 

「牛乳イラスト」の画像検索結果

お風呂上りに 腰に手を当てて

「 ゴクゴク あ あ~って 」

小さい頃よく飲みましたよね?笑

その頃を思い出して美味しく飲みましょう

 

ある調査報告では、、、

ヨーグルトを食べると インスリン受容体が改善し

血糖を下げるインスリンの効きが良くなる

 

また 炭水化物の摂取前に乳製品を摂取すると

消化管ホルモン(GLP-1)の分泌が刺激され

食後の血糖値の上昇を抑えやすくなる

と研究結果報告にあります

 

基本の食事バランスに4グルトや乳製品を加え

よりよい食習慣・食生活を送れるように

なるといいかもしれませんね

 

 

今回は・・・

「 糖尿病 食品交換表 表4 」

についてでした

 

 

※ 最重要 ※

最後までお読み頂きありがとうございました

 

・糖尿病Ⅱ型で悩みや困っている方

・もっと詳しく知りたい方

・わかりやすい食事バランス内容を知りたい

 

などなど

糖尿病の内容や改善方法が凝縮した

 

あなただけに特別な「NTM」あります

 

人数限定です 

お早めにゲットして下さいね

 

??? N T M ???

 

NTMはこちらからどうぞ・・・^^

 

関連画像


糖尿病ランキング 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください